Blog Archives

  • 自分はいままでLayOutの重要性を理解していませんでした。プロ版、製品版に付属してくる、 「おまけ」という認識でいました。ところがSketchUpでは解決出来ない問題が何点かあり、 そのためにはこのLayOutがぜひ必 […] 0

    LayOutの必要性 SketchUpで解決出来ない問題点とは

    自分はいままでLayOutの重要性を理解していませんでした。プロ版、製品版に付属してくる、 「おまけ」という認識でいました。ところがSketchUpでは解決出来ない問題が何点かあり、 そのためにはこのLayOutがぜひ必 […]

    Continue Reading

  • SketchUpグループミーティング2回目を主催されたobunoさんがプレゼンされたプラグイン。  Building Structure Tool v1.9.7 描画途中でメンバーの変更が可能です。 構造図の描画頻度が少 […] 2

    【プラグイン】Building Structure Tool v1.9.7

    SketchUpグループミーティング2回目を主催されたobunoさんがプレゼンされたプラグイン。  Building Structure Tool v1.9.7 描画途中でメンバーの変更が可能です。 構造図の描画頻度が少 […]

    Continue Reading

  • 便宜上日付を遡及させています。SketchUpのグループミーティングがありました。 自分の感覚では講習会という気がします。疑問点や成功点を持ち寄って互いに好き勝手に ディスカッションするという形式の会です。 今回は午前中 […] 0

    SketchUpグループミーティング2回目(講習会 プレゼンテーション)

    便宜上日付を遡及させています。SketchUpのグループミーティングがありました。 自分の感覚では講習会という気がします。疑問点や成功点を持ち寄って互いに好き勝手に ディスカッションするという形式の会です。 今回は午前中 […]

    Continue Reading

  • SketchUp ver7 Pro版を見積もり計算に使っているところです。 マンションのフロアを張るのに下地板が必要ですので600ミリ×1820ミリの 通称ニハチのパーチクルボードを複製配列(グループ)で拾いました。 ア […] 0

    SketchUpの便利な点と不便なところ2

    SketchUp ver7 Pro版を見積もり計算に使っているところです。 マンションのフロアを張るのに下地板が必要ですので600ミリ×1820ミリの 通称ニハチのパーチクルボードを複製配列(グループ)で拾いました。 ア […]

    Continue Reading

  • 見積もり計算にSketchUpを使っています。下書きとして使う事や、 状況によっては見積書に着色の上で実際に添付することもあります。 レイヤによって表示非表示を任意に指定したり、任意の部分を着色したり、 自在には出来ませ […] 0

    SketchUpの便利な点と不便なところ

    見積もり計算にSketchUpを使っています。下書きとして使う事や、 状況によっては見積書に着色の上で実際に添付することもあります。 レイヤによって表示非表示を任意に指定したり、任意の部分を着色したり、 自在には出来ませ […]

    Continue Reading

  • SketchUp ver7の製品版とver8のものを使っています。バージョンアップするごとに安定性と 機能が増し、rubyプラグインを入れなくとも本体で7では出来なかった機能が出来るようになった と、思うことがあります。 […] 0

    ver7製品版とver8を使っていての感想 取り込み時縮尺が狂う

    SketchUp ver7の製品版とver8のものを使っています。バージョンアップするごとに安定性と 機能が増し、rubyプラグインを入れなくとも本体で7では出来なかった機能が出来るようになった と、思うことがあります。 […]

    Continue Reading

  • 過去図面でSketchUpアニメーションを作ってみました。シーンの間の遷移時間は1.5秒としました。 アニメーションをMOV(ムービーファイルにして)YouTubeにアップしてみました。 やり方の関係で画像が粗くなるのは […] 0

    シーンを使ってアニメーションの練習 YouTubeにアップしてみる

    過去図面でSketchUpアニメーションを作ってみました。シーンの間の遷移時間は1.5秒としました。 アニメーションをMOV(ムービーファイルにして)YouTubeにアップしてみました。 やり方の関係で画像が粗くなるのは […]

    Continue Reading

  • 複雑な構造図を書く時に気をつけているのはレイヤを多くする事と、1ファイルで書くのでははなく 各レイヤごとに別ファイルで書くという二つの事です。 なぜなら、1ファイルにして大きくなるとバージョンが上がってくるに従って少なく […] 0

    構造図 描画のヒントでは3

    複雑な構造図を書く時に気をつけているのはレイヤを多くする事と、1ファイルで書くのでははなく 各レイヤごとに別ファイルで書くという二つの事です。 なぜなら、1ファイルにして大きくなるとバージョンが上がってくるに従って少なく […]

    Continue Reading

  • 下図は最終的な構造図で、任意のアングルから見た図です。 サンドボックスを使って大まかな現況の敷地内段差を示しています。 高さの計測が手作業ですから概略しか高低図がわかりませんが、 電子水盛り管と電子野帳(iPadアプリケ […] 0

    構造図 描画のヒントでは2

    下図は最終的な構造図で、任意のアングルから見た図です。 サンドボックスを使って大まかな現況の敷地内段差を示しています。 高さの計測が手作業ですから概略しか高低図がわかりませんが、 電子水盛り管と電子野帳(iPadアプリケ […]

    Continue Reading

  • 木造在来軸組工法でおもに一般住宅を専門とする当社では構造図を作る際には、 二次元プレカット図を参考にして、Z方向のプレカット図書き込みをもとに三次元の図を作っていきます。 プレカット図受取から建前迄に時間がありませんから […] 0

    構造図 描画のヒントでは

    木造在来軸組工法でおもに一般住宅を専門とする当社では構造図を作る際には、 二次元プレカット図を参考にして、Z方向のプレカット図書き込みをもとに三次元の図を作っていきます。 プレカット図受取から建前迄に時間がありませんから […]

    Continue Reading