趣味のためのSketchUpサイト > 体積計算 > ボルトが直径一ミリ小さくなってマイナス10円?原価は?
体積計算

ボルトが直径一ミリ小さくなってマイナス10円?原価は?

新聞で東京電力の電柱に使う、足掛け用のボルトの直径を

16.0ミリから15.0ミリに1ミリ小さくして原価がマイナス10円でした。

というニュースがありました。

では、元の値段はいくらだったんだろうと疑問になります。

寸法は詳細に出ていませんでしたが、ボルトの頭と電柱への差し込み長さには

変化は無いでしょうから、単純にボルトの芯径が変化したものと思います。

耐候性の有る亜鉛溶融メッキ(通称ドブ付け)でしょうからそれなりに値段がします。

が、径が1.0ミリ小さくなるだけで、10円も下がるでしょうか。

寸法をつぶさに調べたわけでもありませんが、おおよそで計算してみたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                             ページ一番下へ↓

SketchUp

About 1q3

汎用実務に有用なSketchUpの使い方を紹介しています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2014年8月11日月曜日 12:22:11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

Optionally add an image (JPEG only)