趣味のためのSketchUpサイト > 未分類 > 材料拾い、カウントにSketchUpを使うには
未分類

材料拾い、カウントにSketchUpを使うには

現在工事中の現場の材料拾いが煩雑だと思いましたので、

SketchUpを使って材料拾いをすることにしました。

──────────レシピ──────────

  1. 拾い用のレイヤを作る。
  2. 構造用合板の矩形(要一枚でグループ)を作って配置。
  3. ナンバリング。
  4. アウトライン表示で確認。
  5. エンティティ情報で枚数を確認。

で、数量が求められます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

材料のカウントにSketchUpを使う 材料のカウントにSketchUpを使う

拾いレイヤをアクティブに──────────構造用合板を適宜配置

材料のカウントにSketchUpを使う材料のカウントにSketchUpを使う

カウントプラグイン──────────ナンバリング

材料のカウントにSketchUpを使う 材料のカウントにSketchUpを使う

アウトラインを確認──────────エンティティ情報で数量をチェック

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

汎用実務に有用なSketchUpの使い方を紹介しています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月2日土曜日 15:30:34

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

Optionally add an image (JPEG only)