趣味のためのSketchUpサイト > インポート/エクスポート > SketchUp VectorWorksからのインポートで構造図作成1
インポート/エクスポート

SketchUp VectorWorksからのインポートで構造図作成1

VectorWorks2010 → DXF → SketchUpで取り込んでみました。

DWGのほうが若干線がきれいに見えます。

カメラ/全体表示 shift + z

平面表示 command + 1

等角表示 command + 7

の順で表示します。次の手順を考えます。

こちらの現場は、構造材(二階床梁、一階柱)の入れ替えを伴う

大規模なリフォームですので、工事前、工事後の経緯を分かりやすく

表示しなければなりません。その方法に悩みます。

平面図は描きやすいのですが、Z方向のデータを入力するのに

手間がかかりますので、立面図のPDFデータを伸縮して実寸法に合わせ

Z方向のガイドとして(ツール/寸法にフィットするように要グループ化)

使ったほうが、あとで階段、柱、梁等の作成もありますので

都度階高等を計らなくてすむと思います。(obuno式)

次に続きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

SketchUp

About 1q3

汎用実務に有用なSketchUpの使い方を紹介しています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月2日土曜日 04:45:35

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)