趣味のためのSketchUpサイト > 描画のヒント > SketchUp pluginで角材の描画
描画のヒント

SketchUp pluginで角材の描画

木造建築の柱、梁を書くときにプッシュプルで書くと他の図形にフィットしてしまいますし

また、コンポーネントだと全体的に影響してしまいます。

それでグループ化した柱を書くことになります。

この場合、プラグインだとタテ横高さの数値だけいれて

パス上(線上)に配置していけるのが助かります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

suchi.pngsakuzu.png
1──────────2
  1. ダイアログボックスに寸法を入力
  2. クリックした地点に描画

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

汎用実務に有用なSketchUpの使い方を紹介しています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月1日金曜日 17:57:28

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)