趣味のためのSketchUpサイト > 描画のヒント > フォローミー > SketchUpでのむずかしいモデリング
フォローミー

SketchUpでのむずかしいモデリング

SketchUp のモデリング(作図)ででむずかしいのは、回転体と階段の丸棒手摺や呼び樋立て樋。

そのときにはフォローミーを使います。

1 グループ化されていない。

2 面データである。

3 ガイドラインがある。

の三つの条件が必要です。

三次元データが無い場合には二次元データをダウンロードして

MakeFace で面を作成し回転用のガイドラインを書いて

フォローミーツールでクリックして完成です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

SketchUp

About 1q3

汎用実務に有用なSketchUpの使い方を紹介しています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月1日金曜日 17:24:33

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Optionally add an image (JPEG only)