趣味のためのSketchUpサイト > プレゼンテーション > SketchUp、習作、ノギスの寸法の読み方
プレゼンテーション

SketchUp、習作、ノギスの寸法の読み方

ノギスは1/10ミリまで計ることが出来ます。その読み方はちょっと変わっています。

文章では説明しにくいので写真を参考にしてください。

○○ミリ単位の部分は(便宜上01ミリ、02ミリと書いています。)副尺の部分の左を読みます。

この場合は1ミリとなります。

1ミリ以下の部分は副尺と主尺のメモリが一致したところを読みます。

この場合は0.3ミリとなりますので、主尺と副尺で1.3ミリとなるわけです。

ノギスは精密な部品を作るときや、ねじのした穴をあけるときに使います。

ビス穴がきつかったり緩かったりすると材料が固定できませんので、ノギスは重宝します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PA160023.JPG バーニヤ.jpg
1──────────2
ノギス.jpg

3

  1. ノギスの写真、主尺とバーニヤ(副尺)
  2. メモリの読み方
  3. ノギスの使い方

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

汎用実務に有用なSketchUpの使い方を紹介しています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月1日金曜日 14:23:33

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

Optionally add an image (JPEG only)